• 主要株価指数  
  • 日経平均株価
    11/17 15:15
    22,396.8 +45.68
  • ドル/円
    11/19 12:18
    112.13 -0.89
  • ニュース

    井関農、2年ぶり高値―3Q累計営業益は通期計画を超過

    2017年11月15日掲載

    •  

    アジアの農業機械化追い風

     出遅れ感の強かった井関農機(6310)が急動意。前日発表の今12月期第3四半期(3Q)累計決算が好感され、東証1部の値上がり率上位になった。

     3Q累計の連結営業利益は46.3億円(前年同期比67.6%増)に拡大。国内のトラクター販売が好調となり、作業機や部品・修理収入なども増加した。利益面では国内販社やインドネシアの収益改善が寄与。北米の売上減をカバーした。通期の営業利益予想は前期比62.0%増の40億円の従来計画を据え置いたが、3Q時点でこれを超過しており、今後の増額修正期待も買い要因となっている。

     新興国で農業の機械化が進んでいることも追い風だ。特にインドネシアやミャンマー、ベトナムといったアジア地域で需要拡大傾向が顕著となっている。同社はインドネシアの生産能力を中期的に増強する方針を示しており、収益増に弾みを付ける。また、日本における農業IoT(モノのインターネット)推進も見逃せない。

     14日の株価は一時、前日比14.3%(355円)高の2830円まで上昇。2月の年初来高値2630円(株式併合後換算、以下同)、昨年6月高値の2760円を一気に突き抜け、2年2カ月ぶりの水準に達した。新たな上昇トレンド入りを果たしたことで、中・長期的には2013年5月に付けた4540円にどこまで迫れるかが注目される。

    ※この記事は有料版記事のディレイ掲載です。有料版では新聞掲載日の前日17時30分からお読みいただけます。

オンラインIR特集

株式新聞 注目企業
主要株価指数・為替
  • 日経平均株価
    (11/17 15:15)
    22,396.8
    (+45.68)
  • 米ドル/円
    (11/19 12:18)
    112.13
    (-0.89)
  • ユーロ/円
    (11/19 12:18)
    132.24
    (-0.81)

個人型確定拠出年金 iDeCo (イデコ)


つみたてNISA