• 主要株価指数  
  • 日経平均株価
    03/28 13:03
    19,202.72 +217.13
  • ドル/円
    03/28 13:25
    110.53 -0.10
  • 注目株

    タムラ製は今期上ブレ余地、五輪関連株の側面も

    2017年03月21日掲載

    •  

     タムラ製作所(6768)に注目したい。

     同社はエアコンや自動車、産業機械やスマートフォン向けなどさまざまな電子部品を手掛ける。2月に今3月期の通期業績予想を修正しており、連結売上高は800億円(前期比5.5%減)の減収予想を据え置いたものの、営業利益は45億円から48億円(同12.5%増)に引き上げている。第3四半期累計営業利益の修正通期予想に対する進ちょく率は78.5%と高く、一段の上ブレ余地もある。

     また、同社はミキサーなど放送関連機器やセキュリティー関連機器、看板照明などを手掛けており、東京五輪に向けたインフラ整備で恩恵を受ける、隠れた「五輪関連株」とみることができる。

     株価は昨年2月以降、長期で上昇トレンドを継続。14日には昨年来高値の490円を付けているが、PERは11倍台と割安。PBR(株価純資産倍率)は1.1倍と電子部品セクターでは低く、昨年後半から今年序盤にもみ合った430~460円程度が下値支持線となりそうだ。

     中国における工作機械受注の回復も株価の追い風となる。来期の業績拡大期待を背景に、一段高の展開が予想される。

    (片岡利文)

    ※この記事は有料版記事のディレイ掲載です。有料版では新聞掲載日の前日17時30分からお読みいただけます。

オンラインIR特集

株式新聞 注目企業
主要株価指数・為替
  • 日経平均株価
    (03/28 13:03)
    19,202.72
    (+217.13)
  • 米ドル/円
    (03/28 13:25)
    110.53
    (-0.10)
  • ユーロ/円
    (03/28 13:25)
    120.12
    (-0.08)