• 主要株価指数  
  • 日経平均株価
    05/25 09:47
    19,755.83 +12.85
  • ドル/円
    05/25 10:10
    111.55 +0.00
  • 債券・為替

    今晩のNY為替の読み筋=ドル・円、上値重い展開か―FRB高官のドル高けん制発言を警戒

    2017年01月12日 18時57分

    •  

    予想レンジ:1ドル=113円00銭-115円50銭

     12日のNY外国為替市場で、ドル・円は上値の重い展開とみる。きょうはFOMC(米連邦公開市場委員会)の投票権を持つハーカー米フィラデルフィア連銀総裁、エバンス米シカゴ連銀総裁、カプラン米ダラス連銀総裁とFRB(米連邦準備制度理事会)高官による発言が相次ぐ。4日に公表された昨年12月開催分のFOMC議事録ではドル高リスクが言及された。改めてドル高に対して懸念が表明されればドル・円の上値を圧迫するだろう。

     前日のトランプ次期米大統領の会見で直接的なドル高けん制発言は聞かれなかったが、日本などとの貿易赤字に言及した際にドル・円が急落。いったん戻りを試したものの東京時間は上値の重い展開が続き、欧州時間には一時1ドル=114円を割り込んだ。トランプ氏は20日に就任式を迎え、一般教書演説など重要イベントを控える。会見では言及がなかった経済対策の詳細への期待は残るが、保護主義的な姿勢は崩しておらず、短期的にドル・円は弱含みで推移する可能性がある。

    (日付は現地時間)

    ◎関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、為替取引に当たっては自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

    提供:モーニングスター社

オンラインIR特集

株式新聞 注目企業
主要株価指数・為替
  • 日経平均株価
    (05/25 09:47)
    19,755.83
    (+12.85)
  • 米ドル/円
    (05/25 10:10)
    111.55
    (+0.00)
  • ユーロ/円
    (05/25 10:10)
    125.27
    (+0.15)