• 主要株価指数  
  • 日経平均株価
    12/11 12:32
    22,844.02 +32.94
  • ドル/円
    12/11 12:55
    113.57 +0.11
  • 国内市況

    日経平均は45円安、値上がり銘柄は1100を超え値下がりを上回る=27日前場

    2017年04月27日 11時50分

    •  

     27日の日経平均株価は、前日比45円67銭安の1万9243円76銭と5日ぶりに反落して前場の取引を終了。現地26日米政府による税制改革案の内容が公表され、サプライズに乏しいとして米国株式は売りが優勢となり、引けにかけて下げに転じた。東京市場も4日間で850円強の上昇を演じていただけに、戻り待ちの売りで上値が重い展開となったようだ。東証1部の出来高は9億1187万株、売買代金は1兆533億円。騰落銘柄数は値上がり1121銘柄、値下がり740銘柄、変わらず153銘柄だった。

     市場では「今回の上昇は、押し目も作らず戻してきただけに、流れに乗り遅れた向きが買いを入れているようだ」(中堅証券)との声も聞かれた。

     業種別では、大和証G<8601.T>、野村<8604.T>などの証券株や、東電力HD<9501.T>、東ガス<9531.T>などの電力ガス株が下落。NTT<9432.T>、ソフトバンク<9984.T>などの情報通信株や、出光興産<5019.T>、JXTG<5020.T>などの石油石炭株も安い。国際帝石<1605.T>、石油資源<1662.T>などの鉱業株や、第一生命HD<8750.T>、東京海上<8766.T>などの保険株も軟調。オリエンタルランド(OLC)<4661.T>、楽天<4755.T>などのサービス株や、新日鉄住金<5401.T>、JFE<5411.T>などの鉄鋼株も下げた。なお、東証業種別株価指数は33業種のうち20業種が下落、13業種が上昇した。

     個別では、26日引け後、18年3月期の連結業績予想を発表し、2ケタの減益予想を示した大阪ガス<9532.T>が5日ぶりに反落。その他では、ヤフー<4689.T>、ルネサス<6723.T>、SHOEI<7839.T>、LINE<3938.T>などが安い。半面、26日引け後、18年3月期の連結業績予想を発表し、年間配当の増額計画を示した富士通ゼ<6755.T>が4日ぶりに反発、その他では、ベリサーブ<3724.T>、バリューコマース<2491.T>、大同特鋼<5471.T>、ダイワボウHD<3107.T>などが高い。

    提供:モーニングスター社

オンラインIR特集

株式新聞 注目企業
主要株価指数・為替
  • 日経平均株価
    (12/11 12:32)
    22,844.02
    (+32.94)
  • 米ドル/円
    (12/11 12:55)
    113.57
    (+0.11)
  • ユーロ/円
    (12/11 12:55)
    133.81
    (+0.30)

個人型確定拠出年金 iDeCo (イデコ)


つみたてNISA