• 主要株価指数  
  • 日経平均株価
    01/17 15:15
    23,868.34 -83.47
  • ドル/円
    01/17 16:00
    110.81 +0.34
  • 国内市況

    11日の東京株式市場見通し=堅調な展開か

    2017年10月11日 07時55分

    •  

     予想レンジ:2万700円-2万900円(10日終値2万823円51銭)

     11日の東京株式は、堅調な展開か。現地10日の米国株式市場でNYダウが3日ぶりに史上最高値を更新し、ナスダックも史上最高値に迫るなど外部環境は良好で、日経平均株価は、15年7月21日の高値2万841円や、同6月24日の安倍晋三政権発足以降の高値2万868円が意識されそう。ただ、きのうまで6日連騰を演じ短期的な過熱感が警戒されるほか、「SQ(特別清算指数)値算出の週の水曜日は荒れやすい」とのアノマリー(論理的に説明できない動き)もあり、調整ムードが広がる可能性もある。為替相場は、ドル・円が1ドル=112円台の前半(10日終値112円55-56銭)、ユーロ・円が1ユーロ=132円台の後半(同132円42-46銭)で推移している。

     10日のADR(米国預託証券)銘柄は、円換算値で高安まちまちながら、キリンHD<2503.T>、パナソニック<6752.T>、三井住友<8316.T>などが、10日の東京終値に比べ高い。シカゴ市場の日経平均先物の円建て清算値は、10日の大阪取引所終値比15円安の2万815円だった。(高橋克己)

    11日の主な経済指標・スケジュール

    【国内】

    ・ 8:50 8月機械受注

    ・15:00 9月工作機械受注

    ・30年国債入札

    ・エルニーニョ監視速報

    ・決算発表=ディップ<2379.T>、ローソン<2651.T>、ABCマート<2670.T>、サイゼリヤ<7581.T>、ユニーファミマ<8028.T>、ライフコーポ<8194.T>

    【海外】(時間は日本時間)

    ・中国共産党中央委員会第7回全体会議(7中全会)開催

    ・9月19、20日開催のFOMC議事録

    ・米3年国債入札

    ・米10年国債入札

    ◎関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

    提供:モーニングスター社

オンラインIR特集

株式新聞 注目企業
主要株価指数・為替
  • 日経平均株価
    (01/17 15:15)
    23,868.34
    (-83.47)
  • 米ドル/円
    (01/17 16:00)
    110.81
    (+0.34)
  • ユーロ/円
    (01/17 16:00)
    135.43
    (-0.05)

個人型確定拠出年金 iDeCo (イデコ)


つみたてNISA