• 主要株価指数  
  • 日経平均株価
    01/16 15:15
    23,951.81 +236.93
  • ドル/円
    01/16 18:05
    110.66 +0.13
  • 株式

    1月第1週の投資部門別売買動向=外国人、猛烈な買いで日本株急上昇支える

    2018年01月12日 18時18分

    •  

     1月第1週(1月4-5日)の投資部門別売買動向によると、現物株は外国人が2週ぶりに買い越した。個人は7週連続の売り越し、年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)など年金基金の動きを示すとされる信託銀行は2週ぶりの買い越し。

     証券自己・個人・外国人・信託の4主体を現物と先物で合計したより純粋な投資家動向は外国人が2週ぶりに買い越した。個人は3週連続売り越し、信託銀行は2週連続の買い越し。なお、同週の日経平均株価は949円59銭(4.17%)高、TOPIX(東証株価指数)が62.78ポイント(3.45%)高。

    <投資部門別売買動向>

    【現物】

    (主な売り手)

    個人 -5746億円

    事業法人 -173億円

    都銀・地銀等 -87億円

    生損保 -35億円

    (主な買い手)

    外国人 +4851億円

    投信 +432億円

    信託銀行 +35億円

    【現物+先物(自己・個人・外国人・信託など主要主体)】

    (売り手)

    個人 -7231億円

    証券自己 -968億円

    (買い手)

    外国人 +6810億円

    信託銀行 +1810億円

    *現物は東京・名古屋2市場、1・2部などの合計。

    *先物は日経225先物、日経225先物mini、TOPIX先物、ミニTOPIX先物を合算したもの。

    提供:モーニングスター社

オンラインIR特集

株式新聞 注目企業
主要株価指数・為替
  • 日経平均株価
    (01/16 15:15)
    23,951.81
    (+236.93)
  • 米ドル/円
    (01/16 18:05)
    110.66
    (+0.13)
  • ユーロ/円
    (01/16 18:05)
    135.41
    (-0.17)

個人型確定拠出年金 iDeCo (イデコ)


つみたてNISA