株式新聞

2018年10月18日(木)

フュートレックがストップ高カイ気配、AI技術の中国大手と音響処理技術でパートナーシップ契約を締結

株式

2018/6/14 10:58

 フュートレック<2468.T>が100円ストップ高の746円カイ気配。午前10時56分時点で差し引き10万株強の買い物となっている。13日にAI(人工知能)・音声技術の中国ベンチャー大手IFLYTEK CO.,LTD.と、音響処理技術に関するパートナーシップ契約を締結したことを明らかにし、材料視されている。

 フュートレックの音響処理技術ソフトウェアソリューションに、IFLYTEKのハイスペック製品向けの6チャンネルマイク用のハードウェアソリューションが加わることにより、提供できる音響処理技術の幅が広がり、より多くの顧客ニーズに対応することが可能となる。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ