株式新聞

2018年11月14日(水)

10日のPTS注目ポイント=業績好進ちょくのOSG、ビックカメラ、竹内製作、ローツェなど

株式

PTS

2018/7/10 17:19

▽OSG<6136.T>、18年11月期上期の連結営業利益は112億2100万円(前年同期比23.0%増)と、従来予想を7億2100万円超過。

▽ビックカメラ<3048.T>、18年8月期第3四半期累計の連結営業利益は214億9500万円(前年同期比7.9%増)と、通期予想の270億円(前期比23.5%増)に対し好進ちょく。

▽竹内製作<6432.T>、19年2月期第1四半期の連結営業利益は47億9400万円(前年同期比13.8%増)と、上期予想の87億円(同5.2%増)に対し好進ちょく。

▽ローツェ<6323.T>、19年2月期第1四半期の連結営業利益は13億1400万円(前年同期比35.3%増)と、上期予想の22億4400万円(同32.7%減)に対し好進ちょく。

▽サマンサJP<7829.T>、19年2月期第1四半期の連結営業利益は5億100万円(前年同期比9.9倍)で、通期予想の3億800万円を超過。

▽トーヨアサノ<5271.T>、19年2月期第1四半期の連結営業利益は3億5900万円(前年同期比2.0倍)と、上期予想の3億円(同38.2%減)を超過。

▽アルバイトT<2341.T>、19年2月期第1四半期の連結営業利益は1億7200万円(前年同期比24.1%増)

▽ERIHD<6083.T>、18年5月期の連結営業利益は6億9000万円(前期比2.4倍)と、従来予想を9500万円超過。

▽三谷商<8066.T>、上限3億7000万円、7万株(自己株式を除く発行済株式数の0.27%)の自社株買いを発表。同時に100万株(消却前の発行済株式総数の3.22%)の自己株式を消却するともした。

▽主な決算発表=Sアリス<2305.T>、Fastep<2338.T>、タビオ<2668.T>、アイケイ<2722.T>、パルGH<2726.T>、ハニーズHD<2792.T>、キリン堂HD<3194.T>、リソー教育<4714.T>、北興化<4992.T>、MORESC<5018.T>、JMACS<5817.T>、デザインワン<6048.T>、中北製<6496.T>、コーナン商<7516.T>、エコス<7520.T>、サイゼリヤ<7581.T>、ラピーヌ<8143.T>、MrMax<8203.T>、井筒屋<8260.T>、プレナス<9945.T>

▽主な業績予想の修正=アウン<2459.T>

▽主な月次=柿安本店<2294.T>、アルテHD<2406.T>、博報堂DY<2433.T>、ジーフット<2686.T>、大戸屋HD<2705.T>、キタムラ<2719.T>、MRO<3064.T>、DDHD<3073.T>、APC<3175.T>、チムニー<3178.T>、綿半HD<3199.T>、山岡家<3399.T>、SRAHD<3817.T>、プラザクリ<7502.T>、テイツー<7610.T>、PCDEP<7618.T>、ハンズマン<7636.T>、スギHD<7649.T>、ヴィアHD<7918.T>、一家ダイニン<9266.T>、大庄<9979.T>

*午後4時時点

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ