<個別株動向>マクドナルド、リンガーハット、多木化学、ナガイレーベン、国際帝石=5日後場

株式

2018/10/5 15:22

 マクドナルド<2702.T>―9月の月次動向(速報値)は既存店売上高が前年同月比8.4%増と、34カ月連続で前年を上回る。前日比65円高の4970円。

 リンガーハット<8200.T>―9月度の既存店売上高(速報値)は前年同月比3.3%増と2カ月連続で前年を上回る。前日比3円高の2457円。

 多木化学<4025.T>―マツタケ近縁種のきのこ「バカマツタケ」の完全人工栽培に成功。前日比1000円ストップ高配分の6150円。

 ナガイレーベン<7447.T>―19年8月期連結業績予想は、増収ながら減益見通しに。前日比168円安の2570円。

 国際帝石<1605.T>―現地4日のNY原油WTI価格が下落したことから、売りが優勢に。前日比24.5円安の1426円。

◎未確認情報などが含まれており、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ