株式新聞

2018年12月10日(月)

「山本伸のプレミアムレポート」 JACR(2124)

 米長期金利の急上昇によって、好調だった米国株が変調を来している。今年2月上旬に起こったVIX(恐怖指数)ショックに似た症状で、その悪影響は日本のみならず世界に波及しつつある。米財務省が来週にも発表す・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ