三井物産、インドで未病・予防医療プラットホーム事業を展開するGOQii社に出資

株式

2018/11/27 7:32

 三井物産<8031.T>は26日、インドでウエアラブル端末・スマートフォンアプリを活用した未病・予防医療プラットホーム事業を展開するGOQii社へ21日に出資したと発表した。

 GOQii社のプラットホームには、健康データオンライン管理ツール、リアルタイムの個人健康コーチングサービス、Eコマースストア、定期健診管理ツールなど、さまざまなソリューションが備わっているという。同社は今回の出資により、インドでの既存の出資先との協業やさらなるサービス拡大を促進するとともに、同社の将来的な日本進出に際しても支援を行い、日本の予防・未病事業領域での新しいサービスの展開を目指すという。

 26日終値は前営業日比18.5円安の1747円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ