三菱電機、自動車や船舶などの表示機器向けに曲面カラーTFT液晶モジュールを開発

株式

2018/11/27 7:33

 三菱電機<6503.T>は26日、耐環境性と内装に高いデザイン性が求められる自動車や船舶などの表示機器向けに、曲面カラーTFT液晶モジュールを開発し、量産化技術を確立したと発表。これを機に本格的に受注を開始するとしている。

 同社では、平面形状と同等の表示性能を持ち、曲率半径700ミリメートル以上1000ミリメートル未満の曲面カラーTFT液晶モジュールの量産化技術を確立。製品ごとの曲がり具合のばらつきを考慮したパネルや筐体の設計により、効率的かつ安定的な生産が可能という。

 26日終値は前営業日比25円高の1432.5円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ