株式新聞

2019年6月18日(火)

木下晃伸の「投資脳の創り方」:バブルは日常茶飯事、「暴」常態化の時代

投資脳

2018/12/22 15:00

 個人投資家が選ぶ平成30年(2018年)の漢字は「乱」。スパークス・アセット・マネジメントが個人投資家1000人を対象に、平成最後の日本株相場を表す今年の漢字を聞いたところ、トップは「乱」だった。平・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

  • 日経平均2万円割れ寸前に

    1面トップ

    週間展望

    2018/12/21 17:31

     リスクオフムードが強まる日本株相場は、ついに前週(17~21日)日経平均株価が年初来安値を更新した。TOPIX(東証株価指数)は1年8カ月ぶりの1500ポイント割れ。売り圧力の拡大につながる需給のゆ・・・…続き

    てr
  • 堂々!勝負株 日本テレホン(9425)

    堂々!勝負株

    2018/12/21 17:30

     今年は通信業界が大揺れとなった。次世代高速通信システム「5G」導入に向けた動きが活発化する中、政府主導による携帯料金の引き下げが進み、中古スマートフォンの利用を制限する「SIMロック」の解除方針も伝・・・…続き

    p
  • IPO4社、酷寒相場で厳しい初日

    新興ニュース

    IPO

    2018/12/21 17:30

     21日、東証マザーズに新規上場したEduLab(4427・M、情報通信)が公開価格3200円を2.2%上回る3270円(今9月期予想PER31.4倍)で初値を付けた。 e―Testing/e―Lea・・・…続き

    5
  • ミニミニ情報(12月21日)

    ミニミニ情報

    2018/12/21 17:30

     正栄食(8079) 大幅安。年初来安値を更新。野村証は目標株価を5000円から3700円に引き下げた。ナッツ・ドライフルーツ市況の急落を反映。…続き

    イメージ

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ