株式新聞

2019年1月23日(水)

データアプリ、下期復調で通期増収増益確保へ

新興ニュース

2019/1/11 17:30

 企業間データ交換ソフト開発などのデータ・アプリケーション(3848・JQ)は下期の復調で今3月期業績の増収増益を見込む。株価は2000円割れの水準で停滞するが、PER11倍、時価総額70億円程度の水・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ