株式新聞

2019年6月18日(火)

11日の東京外国為替市場=堅調な日経平均とトランプ発言を受け、ドル・円もみ合い

マーケット情報

為替

2019/1/11 15:02

 11日の東京外国為替市場でドル・円は1ドル=108円台前半でもみ合った。

 朝方1ドル=108円30銭近辺だったドル・円は、日経平均株価の朝高を受け一時108円45銭まで上値を伸ばす場面があったが、トランプ米大統領が議会と合意できなければ非常事態を宣言する可能性があると発言したことがドル売り要因となり、ドル・円は徐々に下値を切り下げ108円23銭まで下押しした。

 午後は日経平均株価が高値圏を維持する中、小動きとなった。

 15時現在、108円29銭となっている。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ