株式新聞

2019年3月19日(火)

<個別株動向>PRTIME、リファインV、ツインバド、幸和製作所、応用地質=11日後場

株式

2019/1/11 15:08

 PRTIME<3922.T>―19年2月期第3四半期(18年3-11月)の連結決算は大幅な増収増益で着地。前日比493円高の2590円。

 リファインV<6531.T>―カーペット以外にも自動車エアバッグや漁網など大量に排出されるナイロン製廃棄物をリサイクルする量産化技術を確立、事業化のための設備投資を実施へ。前日比150円ストップ高配分の937円。

 ツインバド<6897.T>―19年2月末日現在で1単元(100株)以上保有する株主に対し、株主優待クーポンを贈呈する優待制度を新設。前日比80円ストップ高配分の505円。

 幸和製作所<7807.T>―19年2月期第3四半期(18年3-11月)の連結決算は損益が赤字に転落。前日比18円安の716円。

 応用地質<9755.T>―繰延税金資産の取崩しで、18年12月期の連結純利益予想を引き下げ。前日比12円安の1175円。

◎未確認情報などが含まれており、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ