株式新聞

2019年8月22日(木)

ブロンコBが続落、大和証は「2」継続、目標株価は3120円に引き下げ

株式

2019/1/18 16:06

 ブロンコビリー<3091.T>が続落。大和証券では17日付で、投資判断「2」(アウトパフォーム)を継続、目標株価は3470円から3120円に引き下げている。

 目標株価3120円は、従来通り当セクターの今期予想PERの平均値約24倍を19年12月期予想単体1株利益に乗じて算出されている。同証券では業績予想を修正、単体営業利益について、19年12月期27億5000万円(前期比6%増、従来32億6000万円、会社側計画は27億3000万円)、20年12月期29億4000万円(従来36億4000万円)、21年12月期32億6000万円と試算している。既存店売上高はもう暫くマイナス推移が続く可能性が高いものの、開業費や販促費などの販管費は抑制できる見込みとコメントしている。

 18日終値は、前日比23円安の2577円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ