株式新聞

2019年8月25日(日)

「山本伸のプレミアムレポート」 タムロン(7740)

 米中貿易戦争の休戦ムードを好感して、半導体や電子部品株に物色の矛先が向かっている。基本的には買い戻しが中心とみられるが、3月1日の交渉期限までに本格休戦が決まれば、売られ過ぎの銘柄が多いだけに一段高・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

  • 信用残銘柄(2月1日申し込み時点)

    プレミアムノート

    2019/2/6 9:00

     信用残銘柄の表は、「信用買い残」「信用売り残」の増加、および減少株数でランキング100位までの銘柄を、信用倍率の前週比での改善、悪化度合いの順に並べ替えたものとなる。 「売り残増加」と「買い残減少」・・・…続き

  • <相場の読み筋>2月6日

    2019/2/6 7:24

    5日の米国株式は、NYダウが前日比172.15ドル高の2万5411.52ドルと3日続伸、ナスダック総合指数が同54.548ポイント高の7402.084ポイントと続伸して取引を終了。出来高概算は、ニューヨーク市場が8億4183万株、ナスダック市場が22億730万株だった。…続き

    1
  • プラスチックごみ削減加速―素材、紙パメーカーに商機

    1面トップ

    2019/2/5 17:30

     世界的に関心の高いプラスチックごみ削減へ向けた取り組みが、日本でも加速する。今年1月には官民連携で海洋プラスチックごみの問題の解決を目指す新団体「クリーン・オーシャン・マテリアル・アライアンス(CL・・・…続き

    お
  • トヨタ、6日後場に10~12月決算

    ニュース

    2019/2/5 17:30

     トヨタ自動車(7203)は今3月期第3四半期(昨年10~12月)決算を6日取引時間中の午後1時半に発表する。連結営業利益の水準や通期計画の増額有無に関心が集まる一方、税引き前利益や純利益については特・・・…続き

    お
  • サンバイオ寄り付く―2440円で合致、新興市場に安心感

    ニュース

    2019/2/5 17:30

     サンバイオ(4592・M)が取引時間中に売買成立。前日まで4日連続のストップ安配分となっていたが、2440円で売買が合致してその後は下げ幅を大きく縮小する場面があった。売買代金は全市場トップの137・・・…続き

    お

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ