株式新聞

2019年7月21日(日)

門倉貴史の複眼経済教室:外国人労働者受け入れの損得勘定

コラム

2019/2/10 9:00

 昨年12月の国会で、外国人労働者の受け入れ拡大を目指す改正出入国管理法(入管法)が可決、成立した。今年4月1日から施行される。 改正入管法は一定の能力が認められる外国人労働者に対して、新たな在留資格・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ