株式新聞

2019年11月19日(火)

image
お知らせはありません
株式新聞とは お申し込み

トヨタが続落、野村証は「Buy」継続、目標株価は8800円に引き下げ

株式

2019/2/7 16:11

 トヨタ自動車<7203.T>が続落。野村証券では6日付で、投資判断「Buy」(買い)を継続、目標株価は9000円から8800円に引き下げている。

 セクターのトップピック推奨を継続。課題だった北米の低収益改善は、新型RAV4、カローラの生産が北米向けを含め日本で先に開始したことから、第3四半期(18年10-12月)時点で顕在化していないものの、実態は好調で20年3月期から北米の利益が大きく改善する可能性が高いとコメントしている。HV、EV、自動運転技術など、次世代技術に積極投資しながら、TNGAによる開発、生産の効率化で、高収益、高株主還元を維持している点を評価しているという。

 目標株価8800円は、次世代技術での優位性や積極的な株主還元、国内外の自動車株の低バリュエーションを考慮し、20年3月期予想連結一株利益882.2円に、RN Large Cap12-13倍を下回る10倍を適用し算出されている。

 7日終値は、前日比128円安の6575円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ