株式新聞

2019年4月20日(土)

なとりが急反発、第3四半期は営業利益24.9%増、通期利益計画をオーバー

株式

2019/2/7 16:14

 なとり<2922.T>が急反発し、一時97円高の1684円を付けた。6日引け後に19年3月期第3四半期(18年4-12月)の連結決算を発表、2ケタ増益を達成するとともに通期利益計画をオーバーし、見直し買いを誘った。

 第3四半期決算は、売上高が360億5300万円(前年同期比2.5%増)、営業利益が19億2800万円(同24.9%増)となった。据え置かれた通期の同利益予想15億1000万円(前期比16.5%増)を超過達成した。国産するめいかの不漁などに伴う原材料価格の高騰があったが、積極的な新製品の導入や高付加価値製品の拡販による製品構成の改善、さらに一部製品の規格変更、コストコントロールなどの諸施策を講じ、採算改善につなげた。

 7日終値は、前日比38円高の1625円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ