株式新聞

2019年9月18日(水)

ダイトロンが大幅続伸、19年12月期は年間配当を増額へ

株式

2019/2/8 16:05

 ダイトロン<7609.T>が大幅続伸し、一時251円高の1650円を付けた。7日引け後、19年12月期の連結業績予想を発表。年間配当の増額計画を示し、好感された。

 19年12月期の配当は、中間期25円(前期実績20円)、期末35円(同35円)の合計60円(同55円)に増額する計画。19年12月期業績は、売上高625億円(前期比4.8%増)、営業利益35億5000万円(同0.1%増)を予想する。国内外で電子化やEV化が進む自動車向けに、電子部品や生産自動化に向けた生産設備の需要が堅調に推移すると見込む。

 18年12月期決算は、売上高が596億6200万円(前期比15.4%増)、営業利益が35億4600万円(同40.6%増)だった。

 8日終値は、前日比193円高の1592円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ