株式新聞

2019年7月21日(日)

富士フイルムが続伸、岩井コスモ証は「A」・目標株価5700円に引き上げ

株式

2019/2/12 16:02

 富士フイルムホールディングス<4901.T>が続伸。岩井コスモ証券では8日付で、投資判断を「B+」(やや強気)から「A」(強気)に、目標株価を4860円から5700円に、それぞれ引き上げている。

 「経営環境が厳しくなる中、第3四半期(18年10-12月)業績が堅調で通期予想が据え置かれたことで安心感が広がろう」とコメント。構造改革や差別化戦略が着実に効果を上げていることが再評価されそうとしている。通期予想は3カ月前に発表した予想が据え置かれたが、第3四半期までの会社側通期予想比の進捗率が79%と順調で達成できると予想している。

 同証券では連結営業利益について、19年3月期2000億円(前期比62%増、会社側計画は2000億円)、20年3月期2500億円と試算している。

 12日終値は、前週末比101円高の4906円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ