株式新聞

2019年4月23日(火)

深野康彦のマネートレンド:隔月分配型が人気カテゴリーとなる?

コラム

2019/3/17 9:00

  金融庁の指導により毎月分配型投資信託から人気が離れた後、投資資金の流入が顕著に見られるカテゴリーは見当たりません。一時期、ロボットやAI(人工知能)関連株を投資対象とするテーマ型タイプが人気となり・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

  • 堂々!勝負株 ハウス食G(2810)

    堂々!勝負株

    2019/3/15 17:30

     ハウス食品グループ本社(2810)の成長力に対して、株価評価が高まりそうだ。 今3月期は国内では中食ブームが寄与し、カレーが伸長。健康食品も堅調となっている。海外でも米国で豆腐、中国でカレー、タイで・・・…続き

    Z
  • やや重たい展開か

    1面トップ

    週間展望

    2019/3/15 17:30

     日本株相場が再び一進一退の局面に入った前週(11~15日)、日経平均株価は前半の急伸後にもみ合う形で上昇トレンドをキープした。ただ、依然として現物株の買い意欲は盛り上がりを欠き、2万1500円前後で・・・…続き

    k
  • 鎌倉新書、新規事業を強化

    ニュース

    2019/3/15 17:30

     葬儀のポータルサイトを展開する鎌倉新書(6184)が新規事業を強化する。2月には海洋散骨会社に出資したほか、相続関連のマッチングなどに力を入れる方針。先行投資による利益の伸び鈍化が株価の上げ一服につ・・・…続き

    l
  • 日銀、金融政策維持―景気判断は下方修正

    ニュース

    2019/3/15 17:30

     日銀は15日の金融政策決定会合で、現状の金融政策の据え置きを決めた。今後も金利目標を短期でマイナス0.1%、長期で0%に維持するほか、国債とETF(上場投資信託)の年間購入枠(それぞれ80兆円、6兆・・・…続き

    お

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ