株式新聞

2019年7月19日(金)

注目株:ビジ太田昭和――ソフト投資拡大で活躍期待

1面注目株

2019/4/2 17:30

 企業のソフトウエア投資の拡大が見込まれる中、経営会計情報システムのビジネスブレイン太田昭和(=ビジ太田昭和、9658)を狙いたい。外部の業務を受託するBPO事業も手掛け、自社のRPA(ロボットによる・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

  • 米中閣僚級貿易協議

    相場のポイント

    2019/4/2 17:30

     4月3日の日経平均高安は00年以降で11勝3敗と大きく勝ち越し、平均騰落率はプラス0.73%。国内では目ぼしい経済指標は出ないが、海外では3月に続き米中閣僚級の貿易協議がワシントンで開かれる。中国市・・・…続き

    お
  • 半導体関連に春到来――中国復調、メモリー投資再開も

    ニュース

    2019/4/2 17:30

     中国経済の復調期待やメモリー投資の再開観測を背景に、半導体関連株を物色する動きが旺盛になっている。この日はシリコンウエハーの切断装置を手掛けるディスコ(6146)が急伸したほか、安川電機(6506)・・・…続き

    1
  • 特種東海、再動意の思惑――リニア工事交渉で進展も

    ニュース

    2019/4/2 17:30

     特種東海製紙(3708)がリニア新幹線工事をめぐる思惑で動意づきそうだ。 同社は静岡県北部に日本最大の社有林(井川社有林)を保有しており、この社有林の地下をリニア新幹線が通過する。このため、工事用地・・・…続き

    1
  • しまむらが急落、前期減配を嫌気

    ニュース

    2019/4/2 17:30

     しまむら(8227)が大幅反落した。1日の前2月期決算発表とともに期末配当を引き下げ、株主還元姿勢の後退が嫌気された。 前期の期末配当は120円から80円(前々期実績125円)に減額した。年間配当は・・・…続き

    1
  • 亜鉛市況上昇を好材料視――東邦鉛など買われる

    ニュース

    2019/4/2 17:30

     亜鉛相場の上昇を背景に、東邦亜鉛(5707)や三井金属(5706)が2日の株式市場で資金を集めた。 国内市況の指標となる三井金の亜鉛建値(1トン当たり)が、1日に従来比1万2000円高の38万200・・・…続き

    1

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ