株式新聞

2019年11月12日(火)

image
お知らせはありません
株式新聞とは お申し込み

ライト工業が小幅続伸、ベトナム企業との資本・業務提携を材料視

株式

2019/4/5 15:53

 ライト工業<1926.T>が小幅に続伸し、一時9円高の1506円を付けている。4日引け後、ベトナムのFecon Corporation(FECON社)およびその連結子会社Fecon Underground Construction Joint Stock Company(FECON UCC社)と、4日付で資本・業務提携契約を締結したと発表、材料視された。

 資本提携では、投資ファンドからFECON社の転換社債型新株予約権付社債を譲受するほか、既存株主からFECON社株式241万7620株を取得する。保有株に加え全ての新株予約権を行使した場合の議決権所有割合は19.3%となる見込み。FECON UCC社については、FECON社の保有するFECON UCC社株式942万3828株(発行済株式総数に対する所有割合36.0%)を取得する。

 業務提携では、FECON社とは、ベトナムおよび周辺国においてFECON社の営業力と施工面でのコスト競争力を活用し、同社保有の基礎・地盤改良技術や斜面防災技術の事業展開を進める。FECON UCC社とは、地下鉄などのトンネル工事や下水道工事を主力事業として展開するにあたり、これらに伴うジェットグラウト工事や注入工事での協業を強化する。

 5日終値は、前日比11円安の1486円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ