株式新聞

2019年4月21日(日)

10日のPTS注目ポイント=ホギメディ、コジマ、ローツェなど

株式

PTS

2019/4/10 17:08

▽ホギメディ<3593.T>、19年3月期の連結営業利益は43億8200万円(前期比16.9%減)で、従来予想を7億6200万円超過。20年3月期は営業利益52億4000万円(前期比19.6%増)を計画。

▽コジマ<7513.T>、19年8月期上期の好調な推移を踏まえ、通期の単体営業利益予想を従来の48億円から63億円(前期比48.3%増)に増額。未定としていた期末の配当予想を10円(復配)としている。

▽ローツェ<6323.T>、19年2月期の連結営業利益は58億1200万円(前期比37.2%増)で、従来予想を4億1100万円超過。20年2月期は営業利益60億6700万円(前期比4.4%増)を計画。

▽メドピア<6095.T>、19年6月30日を基準日として、1株につき2株の株式分割を実施すると発表。

▽エヌピーシー<6255.T>、19年8月期上期の推移を踏まえ、通期の連結営業利益予想を従来の5億3400万円から6億2100万円(前期比22.7%増)に増額。

▽進和<7607.T>、19年8月期上期の連結営業利益は24億9700万円(前年同期比34.9%増)で、通期予想の45億円(前期比2.8%増)に対する進ちょく率は55.5%。

▽東京個別<4745.T>、19年2月期の単体営業利益は27億9000万円(前期比5.9%増)で、従来予想を6000万円超過。20年2月期は営業利益28億7500万円(前期比3.0%増)を計画。

▽トレファク<3093.T>、19年2月期の連結営業利益は9億500万円(前期比45.6%増)で、従来予想を8700万円超過。20年2月期は営業利益9億900万円(前期比0.4%増)を計画。

▽主な決算発表=タマホーム<1419.T>、パソナ<2168.T>、Sアリス<2305.T>、イオン九州<2653.T>、MV東北<2655.T>、ABCマート<2670.T>、ウエルシアH<3141.T>、MV九州<3171.T>、キリン堂HD<3194.T>、エストラスト<3280.T>、コメダ<3543.T>、TSIHD<3608.T>、メディアドゥ<3678.T>、イオンファン<4343.T>、久光薬<4530.T>、ベル24HD<6183.T>、良品計画<7453.T>、MV北海道<7465.T>、イオン北海道<7512.T>、ノダ<7879.T>、4CHD<8008.T>、ユニファミマ<8028.T>、MV中部<8171.T>、MV東海<8198.T>、近鉄百<8244.T>、井筒屋<8260.T>、イオン<8267.T>、MV西日本<8287.T>、U-NEXT<9418.T>、プレナス<9945.T>、ミニストップ<9946.T>

▽主な業績修正=ソトー<3571.T>、DMP<3652.T>、日アビオ<6946.T>、サイゼリヤ<7581.T>、ウッドF<8886.T>、ヤマザワ<9993.T>

▽主な月次=ホクト<1379.T>、アルテHD<2406.T>、大戸屋HD<2705.T>、MRO<3064.T>、綿半HD<3199.T>、山岡家<3399.T>、パンパシI<7532.T>、テイツー<7610.T>、大庄<9979.T>

*午後4時時点

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ