株式新聞

2019年8月25日(日)

コーナン商が一時急伸、業績の超過達成を好感

株式

2019/4/16 7:31

 コーナン商事<7516.T>が一時急伸。12日引け後の決算発表で、19年2月期連結業績が計画を超過したことが好感された。

 19年2月期は、営業収益3334億9600万円(前期比5.5%増)、営業利益198億9100万円(同14.5%増)。第1四半期(18年3-5月)からDIY用品の好調が継続し、18年6月の大阪北部地震から始まった一連の災害の長期的な影響で災害関連商材の需要が継続する中、営業収益で97億9600億円、営業利益で13億9100万円それぞれ従来予想を上回った。20年2月期は、売上高3373億円(前期比1.1%増)、営業利益205億円(同3.1%増)を見込んでいる。

 15日終値は、前週末比17円安の2622円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ