株式新聞

2019年7月19日(金)

<米国株情報>米キャンベル・スープ、傘下の飲料会社を約570億円で売却へ

株式

2019/4/16 9:48

 米インスタント食品大手キャンベル・スープ<CPB>は12日、傘下の米飲料水大手ボルトハウス・ファームズを米プライベートエクイティ(PE)ファンドのバタフライ・エクイティの関連会社に5億1000万ドル(約570億円)で売却することで合意したと発表した。ボトルハウスは12年8月にキャンベル・スープが15億5000万ドルで買収したが、不採算となっている事業を売却し債務減額を最優先する。売却は7月までに完了する予定。

 キャンベル・スープは2月に米サルサソース大手ガーデン・フレッシュ・グルメを米ソース大手ファウンテン・オブ・ヘルスUSAの関連会社に売却している。ボトルハウスの売却により、キャンベル・スープの生鮮食品事業の売却がすべて完了することになる。今回のボルトハウス売却で得られた資金は5億7000万ドルの債務返済に充当される。

<関連銘柄>

 NASD投信<1545.T>、NYダウ投信<1546.T>、上場米国<1547.T>、

 SPD500<1557.T>、NYダウ<1679.T>、NYダウブル<2040.T>、

 NYダウベア<2041.T>

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ