株式新聞

2019年7月21日(日)

鍋島高明のアマチュア相場師列伝:工藤芝蘭子

コラム

2019/4/27 15:00

 大分県出身の実業家で相場師の工藤九郎(1890~1971)は、芝蘭子(しらんし)の雅号を持つ俳人であり、古刹(こさつ)の再興に私財を投じた数寄者である。若いころは京都の苔寺の維持に努めた。晩年は俳聖・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ