株式新聞

2019年8月21日(水)

関西電が続急落――テロ対策工事に遅れ、原発の稼働停止懸念

ニュース

2019/4/25 17:30

 関西電力(9503)が続急落したほか、四国電力(9507)や九州電力(9508)も軟調。テロ対策工事の遅れによる原発再稼働への影響が懸念された。 テロ攻撃などに対応するため、国内の原発では原子炉から・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

  • ミニミニ情報(4月25日)

    ミニミニ情報

    2019/4/25 17:30

     日産自(7201) 軟調。前19年3月期の連結営業利益は前々期比45%減に。主力の米国市場での販売不振や品質保証関連の費用負担が響く。同社への依存度が強いプレス最大手のユニプレス(5949)はゴール・・・…続き

    1
  • 後場に上げ幅拡大

    きょうの場況

    2019/4/25 17:30

     25日の日経平均株価は前日比107円高と反発し、年初来高値を更新した。朝方は前日後場の弱さを引きずったうえ、米国株の下落もあり寄り付きは16円安。直後に44円まで下げ幅を広げたものの、手掛かり材料難・・・…続き

    1
  • ロゼッタ、AI翻訳で成長加速

    新興ニュース

    2019/4/25 17:30

     ロゼッタ(6182・M)は上昇後の調整局面にあるが、調整一巡後には改めて上値を追う展開が期待されよう。同社はAI(人工知能)、ディープラーニングを活用した翻訳サービスを手掛ける。同社のAI翻訳「T―・・・…続き

    10
  • 強力テーマに乗るみらいワクス

    新興ニュース

    2019/4/25 17:30

     みらいワークス(6563・M)は企業とフリーのコンサルタントをマッチングさせる人材サービスを展開。政府のフリーランス支援の流れに乗った成長が期待されている。2017年末の株式公開時、テーマ性への関心・・・…続き

    9
  • 日宣は割安感強く水準訂正も――PBR1倍割れ

    新興ニュース

    2019/4/25 17:30

     日宣(6543・JQ)は堅調な推移が続いている。時価1300円台の今2月期予想PERは11倍程度、前期実績PBR(株価純資産倍率)は1倍割れで割安感が強く、見直し余地が大きい。中・長期的には水準訂正・・・…続き

    8

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ