令和の日経平均、2日で656円安―米中摩擦への警戒続く

ニュース

貿易摩擦

2019/5/8 17:30

 日経平均株価は8日、約2カ月ぶりの3日続落となり一時前日比で400円を超す下げに見舞われた。再燃した米中摩擦への警戒がこの日も売りを誘発。4月以降では初めて25日移動平均線を割り込んだ。 トランプ米・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ