株式新聞

2019年7月19日(金)

TATERUは上場来初の200円割れ

ニュース

2019/5/14 17:30

 アパート経営支援のTATERU(1435)が上場来初めて200円を割り込んだ。 今12月期第1四半期の大幅赤字で一段と業績への不安が高まる中、無配転落と株主優待の廃止を決めた。 同社は昨年、顧客がア・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ