株式新聞

2019年7月21日(日)

モーニングセット(15日)―NY株概況、きょうのピックアップ銘柄など

プレミアムノート

2019/5/15 8:30

2万5532.05ドル △207.06ドル 14日の米国株式はNYダウが反発した。前日に今年2番目となる大幅安を演じていた反動から、買いが先行。トランプ米大統領がツイッターに、「時期が来たら中国と取引・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

  • <相場の読み筋>5月15日

    2019/5/15 7:31

     14日の米国株式は、反発した。NYダウが前日比207.06ドル高の2万5532.05ドル、ナスダック総合指数が同87.470ポイント高の7734.494ポイントで取引を終了。出来高概算はニューヨーク市場が7億6880万株、ナスダック市場が20億3298万株だった。…続き

    1
  • サーバーW、成長軌道――AWS特化のクラウド導入支援で圧倒的強さ

    新興ニュース

    2019/5/14 17:30

     サーバーワークス(=サーバーW、4434・M)はAWS(Amazon Web Services)に特化したクラウドシステムの導入支援事業を手掛ける。2019年3月13日にマザーズに上場した。クラウドの需要拡大から業績は成長が続いており、今2月期業績も増収増益となる見通し・・・…続き

    8
  • 中国関連、短期反発も

    1面トップ

    貿易摩擦

    2019/5/14 17:30

     米中貿易摩擦の激化を背景に、金融市場にリスクオフムードが高まりつつある。米トランプ政権が追加関税「第4弾」の準備を進め、中国も報復措置に動く。下値を探る日経平均株価はこの日、1カ月半ぶりに2万100・・・…続き

    l

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ