株式新聞

2019年7月21日(日)

セカンドベスト=大建工:国内リフォーム市場での拡大に注力、海外は北米に進出し業績の拡大見込む

株式

2019/5/16 11:29

 大建工業<7905.T>の反落場面は押し目買い好機となりそうだ。業績が回復基調にあり、継続した買いが期待できるためだ。 住宅資材関連大手メーカーで、繊維板や床材、内装材、ドア、収納、造作材の製造、販・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ