株式新聞

2019年8月24日(土)

チタン工業が急騰、業績超過達成で大幅増益を計画

株式

2019/5/16 14:07

 チタン工業<4098.T>が急騰。15日引け後の決算発表で、19年3月期の単体業績が計画を超過し、20年3月期に大幅増益を見込んだことが好感されている様子。株価は前日比304円高の2562円まで値を上げている。

 19年3月期の単体業績は、売上高82億1300万円(前期比25.6%増)、営業利益5億6300万円(同7.5倍)。UVカット化粧品向けおよびトナー向け新製品の採用、並びに自動車搭載用等電池向け製品が好調に推移したことで酸化チタン機能製品が大きく伸長する中、「酸化チタン関連事業」が営業利益を4億7900万円(同10.1倍)に伸ばして全体をけん引。単体営業利益は従来予想を5300万円超過した。続く20年3月期は売上高91億円(前期比10.8%増)、営業利益8億2000万円(同45.6%増)を計画している。

 午後2時3分現在の株価は286円高の2544円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ