トヨタ、新型スープラを発売、本年度生産分24台の商談申し込みはWeb限定で受け付け

株式

2019/5/17 13:19

 トヨタ自動車<7203.T>は17日、新型スープラを同日から、全国のトヨタ車両販売店を通じ販売したと発表した。

 本年度生産分24台の商談申し込みを、17日から6月14日までの約1カ月間、Web限定で受け付ける。商談順は、抽選の上、新型スープラが参戦する第47回ニュルブルクリンク24時間耐久レース決勝当日(6月22-23日)に発表するとした。新型スープラは、BMW社との包括提携による初の商品で、マグナ・シュタイヤー社のグラーツ工場(オーストリア)で生産。海路で日本に運ばれた後、同社元町工場を経由し、日本の顧客に届けるという。

 午後1時10分時点の株価は、前日比10円高の6512円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ