半導体・電子部品株が軟調――「ファーウェイ包囲網」逆風

 外部環境の不透明感を背景に、電子部品や半導体の関連銘柄に売りが波及した。この日は特に、CKD(6407)や山一電機(6941)といった小型株の下げが目立った。 米国が発動準備を進めている中国製品への・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ