MSプレミアム=新型伝染病で肉市況上昇も―伊藤ハム米久など原料高リスク、代替需要で秋川牧園など注目

株式

2019/5/21 16:02

 家畜伝染病のアフリカ豚コレラ(ASF)の世界的な流行に伴い、豚肉価格が跳ね上がる可能性が出てきた。中国では感染対策のために豚の処分を進めており、豚肉の供給減につながる。 ASFは、豚やイノシシが感染・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ