株式新聞

2019年6月21日(金)

21日のPTS注目ポイント=ポプラ、ソラスト、フェイスなど

株式

PTS

2019/5/21 16:36

▽ポプラ<7601.T>、同社が保有するローソン山陰の株式をローソン<2651.T>に売却し、13億9600万円を株式売却益に計上するとして、20年2月期の連結純利益予想を従来の2500万円から11億800万円(前期は21億8500万円の赤字)に引き上げている。

▽ソラスト<6197.T>、20年3月期4月度の「デイサービス」の利用者数は、19年4月12日付けで子会社化した「なごやかケアリンク」の寄与により1万1352名(前年同月比44.9%増)に増加。

▽フェイス<4295.T>、上限5億円、67万株(自己株式を除く発行済株式数の5.05%)の自社株買いを実施すると発表。

▽オイラ大地<3182.T>、ウェルカム社を持分法適用関連会社化し、5月21日付けでウェルカム社と業務提携契約を締結したと発表。

▽双葉電子<6986.T>、19年6月28日付けで、自己株式146万株(消却前の発行済株式数の3.33%)を消却すると発表。

▽主な業績修正=RISE<8836.T>

▽主な増配の決定=DeNA<2432.T>、エバラ食品<2819.T>、マーチャント<3121.T>、サンコテクノ<3435.T>、信越化<4063.T>、理ビタ<4526.T>、桜ゴム<5189.T>、ジーテクト<5970.T>、日立建機<6305.T>、横河電<6841.T>、トピー工<7231.T>、イクヨ<7273.T>、ショーワ<7274.T>、ナラサキ<8085.T>、ショーエイ<9385.T>、Fテレコム<9445.T>

*午後4時時点

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ