株式新聞

2019年6月16日(日)

アルコニクスが続伸、引き続きレアアースへの思惑

株式

2019/5/22 15:56

 アルコニックス<3036.T>が急伸。株価は前日比70円高の1309円まで値を上げた。

 中国の習近平国家主席がレアアース(希土類)関連の施設を視察したことで、中国が米国との貿易交渉を有利にするため、レアアースを材料にするとの見方が伝わった前日の流れを引き継いだ格好。同社は非鉄金属の大手専門商社で、金属チタン、ニッケル粉末、タングステン化合物、レアアースなど、日本の輸入数量において高シェア品が多いため、思惑が浮上した様子。ちなみに20年3月期は、連結売上高2660億円(前期比3.3%増)、営業利益68億円(同8.7%増)と増収・増益を見込んでいる。

 22日終値は、前日比51円高の1290円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ