サンマルクHDが続落、三菱UFJモルガン証券は目標株価を引き下げ

株式

2019/5/22 15:56

 コーヒーショップ「サンマルクカフェ」などを展開するサンマルクホールディングス<3395.T>が続落し、一時65円安の2374円を付けた。三菱UFJモルガン・スタンレー証券は21日付で、同社株の目標株価を2900円から2300円に引き下げている。投資判断は「Hold」を継続。

 同証券では、20年3月期の連結営業利益予想を従来の67億円から65億円(前期比1.4%増)に引き下げ、目標株価を算出するPERを外食8社平均から、同社ヒストリカル平均の変更した。

 22日終値は、前日比50円安の2389円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ