株式新聞

2019年8月21日(水)

今晩のNY株の読み筋=3連休を前に手じまいムードか

株式

2019/5/24 17:28

 きょうの米株式市場は、週明け27日がメモリアルデーの休日となり3連休に入ることから、手じまいムードが強まるものとみられる。

 米国市場は、債券市場が短縮取引となる他、企業決算もなく買い手掛かりが乏しい。ただ、トランプ大統領が23日、中国との貿易交渉においてファーウェイの問題も含めた合意を目指す考えを示し揺さぶりを強めているだけに、リスクオフが一段と進む可能性には警戒したい。

<主な米経済指標・イベント>

4月耐久財受注

バーキン・リッチモンド連銀総裁、ボスティック・アトランタ連銀総裁、カプラン・ダラス連銀総裁、デイリー・サンフランシスコ連銀総裁がシンポジウムに参加

(日付は現地時間)

◎投資関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ