株式新聞

2019年6月16日(日)

<特集>6月の配当取り、この銘柄で(2)=アルバック―配当予想は期末一括105円

株式

2019/5/24 17:33

 アルバック<6728.T>に注目したい。米中貿易摩擦の膠着化懸念が浮上する中、24日の株価は一時前日比155円安の3080円まで下落。1月14日の年初来安値2913円に接近した。ただその分、PER9倍割れ、PBR(株価純資産倍率)1.0倍と指標面の割安感が強まっている。配当利回りは3.4%で、期末一括の105円配を予定していることを考えると、妙味は大きそうだ。

 同社の19年6月期第3四半期累計(18年7月-19年3月)は、売上高1688億9700万円(前年同期比11.2%減)、営業利益219億2900万円(同26.4%減)。2ケタの減収・減益ではあるが、営業利益の通期予想に対する進ちょく率は93.3%に達している。期末の受注残高が1042億3800万円と、第2四半期(18年10-12月)末の1021億2400万円から若干増えていることを考えると、会社側が通期の予想売上高2250億円(前期比9.7%減)、営業利益235億円(同33.5%減)を据え置いたのは保守的な印象。ただ、純利益については第3四半期(19年1-3月)に投資有価証券売却益を特別利益として計上したこと等により、160億円から175億円(同51.3%減)に引き上げている。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ