株式新聞

2019年9月19日(木)

<今日の仮想通貨市況>XRPゴールデンクロス入り目前で人気化

仮想通貨

2019/5/29 9:57

 29日午前9時50分現在の主要仮想通貨は、ビットコイン(BTC)が1BTC=94万8627円(過去24時間比1.21%安)、イーサリアム(ETH)が1ETH=2万9513円(同0.62%安)、XRP(XRP)が1XRP=48.2円(同2.71%高)などまちまち。ただ、主要仮想通貨は週間ベースではプラス圏を維持しており、相場は買い一服ムードとなっている。

 27日に短期移動平均線が中期移動平均線を突き抜けるゴールデンクロス(GC=買い場とされるシグナル)が確認されたBTCは28日に年初来高値となる1BTC=8891.88ドル(約97万2450円)を付けたが、9000ドルを目前に上値が重い展開に。一方、足元で17年末以来のゴールデンクロス入りが目前となっているXRPは買い優勢が続いている。

 このほか、6月8-9日に福岡で開催されるG20(主要20カ国・地域)財務大臣・中央銀行総裁会議で仮想通貨初の国際規制案が合意される見通しと伝わったことや、独自仮想通貨「Kin」のICO(イニシャル・コイン・オファリング)で資金調達に成功したKik財団が、SEC(米証券取引委員会)おいてKinが有価証券に該当と判断された場合には裁判で争うとし、その資金集めを開始したことなどが話題となっている。

(イメージ写真提供:123RF)

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ