株式新聞

2019年11月13日(水)

image
お知らせはありません
株式新聞とは お申し込み

稲葉製作が続急伸、第3四半期累計業績の好進ちょくを評価

株式

2019/6/14 13:07

 稲葉製作所<3421.T>が続急伸。13日引け後に発表した、19年7月期第3四半期累計(18年8月-19年4月)連結業績の好進ちょくが評価された様子。株価は前日比43円高の1479円まで値を上げている。

 19年7月期第3四半期累計は、売上高255億4000万円(前年同期比7.4%増)、営業利益14億2500万円(前年同期は1億2200万円)。主力の「鋼製物置」が、台風・豪雨等の自然災害による買替需要の増加で営業利益を21億5500万円(前年同期比2.7倍)に伸ばして全体をけん引。連結営業利益の通期予想(前期比4.1倍の16億4000万円)に対する進ちょく率は86.9%となっている。

 午後1時7分現在の株価は16円高の1452円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ