株式新聞

2019年7月18日(木)

MSプレミアム=安江工務店:大台手前で下げ渋り―PBR、PER割安、受注も堅調、通期好業績見通し

株式

2019/6/20 7:50

 安江工務店<1439.T>は1000円大台手前で下げ渋っており、ここからの回復が期待されよう。19年12月期の予想PERは9倍程度、前期実績PBR(株価純資産倍率)は1倍弱と、割安感も強い。 同社は・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ