円高受けインバウンド関連に売り物――コーセー、資生堂が安い

ニュース

2019/6/21 17:30

 コーセー(4922)が前日比5.7%安の1万7460円まで売られたほか、資生堂(4911)も同5.0%安とインバウンド(訪日外国人観光客)関連株に売りが強まった。足元の円高進行が訪日客数減につながる・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ