株式新聞

2019年7月17日(水)

マザーズ指数反発、チームスピリなどが上昇=新興市場・27日

 マザーズ指数が小反発。東証1部市場がジリ高基調となり、新興市場にも徐々に買いが入った。高寄り後に安く推移したマザーズ指数もプラス浮上した。チームスピリット<4397.T>、メルカリ<4385.T>、HEROZ<4382.T>などが高く、そーせいグループ<4565.T>、自律制御システム研究所<6232.T>、ラクスル<4384.T>は下落。IPOの新日本製薬<4931.T>は初値形成後、軟調に推移した。ジャスダックではYSフード<3358.T>がストップ高。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ