イオンファン、強まるアク抜け感――大幅減益決算は想定内

ニュース

2019/7/9 17:30

 イオンファンタジー(4343)は底値圏から浮上する動きを強めてきた。今2月期第1四半期(3~5月)決算は想定通りの大幅減益が確認され、第2四半期(6~8月)での回復を視野にアク抜け感が増している。 ・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ